スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『青い青い空』初日と一抹の寂しさ

このブログを読んで下さっているご奇特な皆様こんにちわ。
瑠璃川天音です。

僕がこのところブログやtwitterやらfacebookで書いてきました、太田隆文監督の新作『青い青い空』。
本日初日、舞台挨拶、朝から嫁さん連れ立って早速観てまいりました。
ネタバレ注意でお読みください。

まず印象に残ったのは、作品そのものよりも、監督の昔から変わらないハイテンションぶり(笑)。
舞台挨拶で何年かぶりに見たその姿、その喋り口調は、「ああ…やっぱり、太田さんだぁ…」と。
失礼な言い方かもしれませんが、そこには、キラキラしていた映画青年だったあのころのまんまの太田監督の姿がありました。
いろいろ思い出し懐かしかった、嬉しかった。
そして、今もなお、夢を追い続けるその元気な姿に、ちょっとした羨ましささえ感じたのです。

おっと、ここまで書いて考えてみる。
う~ん…。過去形の表現は宜しくないなぁ…。
僕にとっては過去形でも、太田監督にとっては今まさに現在進行形の映画青年なのだからね。
そんな対比に一抹の寂しさを覚えたり。

作品については、やっぱ僕にとって前作の『海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ』への思い入れが強くて、つい比べてしまうのですが負けず劣らずの力作。
なかなか客観的に観ることが出来ません。
どうしても感情が入ってしまいます。
とにかくストレートです。
テーマって言うか、作品で言いたいことが、何の混じりっ気なく、飾りもなく、怒涛のように襲い掛かってきます。
これも昔の作品から変わっていません。

特に書道部のメンバーの心がバラバラになりかけた土砂降り雨の土手のシーン。
それまで、全く台詞のなかった、自閉症っぽい性格でいじめられっ子の飯島三美子が、びしょ濡れになりながら涙をいっぱい溜めて初めての言葉を発します。
「辞めないで」
それは、人前で喋れない彼女のあらん限りの勇気を振り絞って、命の限りを尽くして、心の奥底から紡ぎ出した、魂の叫びのようにも聞こえました。
いや、聞こえましたじゃなく、魂の叫びそのものだったように思います。

…そして、雨が止み、青空が広がります。
皆の心を表すかのように土砂降りの雨が上がります。。。

これこそが太田映画の真骨頂。
一気にたたみかけて来ます。

僕の下手な文のせいで「なんだ…くせぇ~演出」とか思う方もいるかも知れません。
でも、このシーンが胸に心に突如ズシ~ンと来るのです。
いい年をしたおっさんがそう思うのですから、同じ世代の10代の人たちが観たら恐らく号泣モノでしょう。

あとは大ヒットした『スウィングガールズ』を彷彿とさせるクライマックスへとなだれ込み終幕へ。
多くの人はここで大きな爽快感を味わうのでしょうが、僕の場合はその爽快感と同時に「ああ、これで太田さんの映画がまた一つ終わってしまうんだな…」という寂しさに襲われました。
彼女たちと同じ高校生で出演させてもらった太田監督のインディーズ作品、あの『ByeBye★MilkyWay』のクランクアップの時に感じた、言い知れない10代の自分の心を苛みた寂しさ。。。
それが大人になった私の胸を締めつけてきます。
隣には嫁さんがいるので、カッコ悪いところは見せられない。
妻には悪いが、何だかいつも無口な自分がさらに無口になってしまいました。

この『青い青い空』の劇場公開は恐らく全国へと伝播して行くでしょう。
多くの人々に祝福されながら、全国を駆け巡ると思います。
そして太田隆文監督の映画作りも、まだまだこれから続くでしょう。
でも、僕にとっての『青い青い空』はこれでおしまい。
誰に頼まれたわけでもないのに、太田さんの映画だってことで、勝手に宣伝マンやって自己満足に浸ってた自分にサヨナラ…そんな寂しさ。

『青い青い空』お台場シネマメディアージュで絶賛公開中です。

早速、舞台挨拶の様子が角川の映画ニュースでアップされてました。
↓↓↓
http://news.walkerplus.com/2011/0305/18/

まだご覧になってない人は是非どうぞ。
予告編はこれ。↓↓↓


でも予告編だけじゃ絶対に伝わらない!

ぜひ、本物の作品を見てくださいね!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

瑠璃川天音

Author:瑠璃川天音
小市民です。
あまり無理をしないようにします。

なお、当ブログに書かれていることは、相当に演出が入っています。
ですので、あまりマジで全てを鵜呑みにしないようお願いします。

※瑠璃川天音へのご意見・ご要望、叱責罵倒誹謗中傷罵詈雑言は
↓↓↓
★こちら★までメッセージをどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。