スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『告白』★中島哲也

告白

気になっていた映画『告白』を新宿バルト9で観ました。
上映終了後、ツイッターで「誰もが100パーセント見るべき作品だ!」と衝動的に叫びましたが、それくらい心突き動かされる作品でした。
で、今、ブログで作品のことを書きながら、冷静に考えている状態でも、多分、今年観た映画の中で1位に近い方に入ると思われます。
…まだ6月ですけど。
多分1位でしょう。
私が生まれてこれまで数限りなく観た映画の中でも、かなり上位に食い込んで来るとも思われます。
中島哲也監督の作品です。
あの『下妻物語』を作った監督さんの作品で、多分、この監督にとっても最高傑作ではないかと思われます。
多分、観ない人は一生損をすることになると思われます。
そうです、全て「思われます」としました。
いまここで断定はしません。
観た人が、この映画の凄さを体感してください。
そこで、初めて、この不可解なブログの意味を悟ることになるでしょう。

なんてね…。

これだけ言っても観ない馬鹿な人には、その凄さをブログで伝えることすらしたくありません。
それが、私自身の『告白』を観ない馬鹿に対する、更生のための教育的指導でありますから。
ぜひ、そういう馬鹿には一生という時間を使って更生してもらいたいと思います。

法律があなたを守るとしても、私はあなたを赦しません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これ、原作がすごい。
もう、どこまで落とすの!?というくらい凹んだ。
予告を見る限り、松たかこ、原作のイメージ通り。

僕も観ました。
かなりの衝撃でした。
公開初日に観たんですが、いまだに何かが纏わりついた感覚があります。
僕も現時点では今年一番の映画です。
いや今年一番は間違いないと思います。
もう一回観に行こうかな。

Re: タイトルなし

りょうさん
コメントありがとう。
お久し振りです。

ホントこの映画、今年一番でしょうね!
僕もそう思います。
重い内容に似つかわしくない、とても美しい映像に感激しました。
久し振りに良い作品を観ることができました。
こういう超大当たり作品に出会えたことは、本当に幸せでした。
僕もまた2回3回と観ることになると思います。

> 僕も観ました。
> かなりの衝撃でした。
> 公開初日に観たんですが、いまだに何かが纏わりついた感覚があります。
> 僕も現時点では今年一番の映画です。
> いや今年一番は間違いないと思います。
> もう一回観に行こうかな。

Re: タイトルなし

ちばさん
コメントありがとうございます。
原作は本屋大賞を獲った素敵な作品らしいですね。
原作本も読んでみたいと思います。

映画、まだ観ていないようでしたら、
ぜひ、ご覧になられることをお勧めします。
R15指定ですが、大丈夫ですよね(笑)。

こんな凄い作品に出会ってしまうと、また映画が作りたくなってきてしまいます。
やっぱ、映画って素晴らしいものです。

> これ、原作がすごい。
> もう、どこまで落とすの!?というくらい凹んだ。
> 予告を見る限り、松たかこ、原作のイメージ通り。
プロフィール

瑠璃川天音

Author:瑠璃川天音
小市民です。
あまり無理をしないようにします。

なお、当ブログに書かれていることは、相当に演出が入っています。
ですので、あまりマジで全てを鵜呑みにしないようお願いします。

※瑠璃川天音へのご意見・ご要望、叱責罵倒誹謗中傷罵詈雑言は
↓↓↓
★こちら★までメッセージをどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。