スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この仕事…向いてないのかなぁ?

などと最近自問自答している瑠璃川天音です。
東京でタクシードライバーの仕事をやっています。
まだ、乗り始めて2ヵ月半の新人です。

今回の乗務も3万円台で終了。
2乗務連続です。。。
一番の敗因は夜に向かった新橋で2時間以上全くお乗せ出来ずに気持ちが折れたことですかね。
22時頃に麻布十番から銀座へのお客さまがありまして、新人の私としては、まだまだ銀座は勉強不足で並ぶ気にならず、会社の銀座自主規制なんかもあって遠慮したんですよね。
そんなわけで隣の新橋へ行ったわけですが…。
こんなことであれば、慣れた六本木や麻布の方に戻れば良かったかなぁと。
ま、新橋で打ちのめされた後、モチベーション最低のまま六本木方面に戻ったんですが、あれだけ新橋で見向きもされなかった僕の車に、すんなりお客さまが手を挙げてくれます。
心底ホッとしました。
ま、そんな感じです。
こんなことで、世界一ハイパーでエキセントリックでアメージングなタクシードライバーになれるんでしょうか?

帰社後、ある班長が僕に「ねぇ…昨日、凄く暇じゃなかった???」と聞いてきたので、どうしたんだろうと思うと、「俺、メチャクチャ久々に3コロやっちゃったよ…」と嘆いています。
班長でもこうなのか…ホントは安心しちゃいけないことなんですが、まぁ、少し心理的に楽になりました。

2010.6.2の記録 28回 36,260円(税込み) 252km 19:22 安全評価:74B
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

つかねぇ駄目な人はま間違いでも60kはやってきませんよ。

お世話になっております。

班長のアドバイスを聞くことも必要ですが、
班長の意見も尊重しつつ自分のやり方を確立する勇気も必要かと思います。

私の場合、四社の新人時代は班長の言う事の二割も聞いてないというか
担当班長は同乗教習以降はほったらかしでしたから、瑠璃川さんが羨ましいですけどねw

うさポンさん
新潟伝説社長さん

いつも、ご覧いただいてありがとうございます。
この仕事は健康もさることながら、心理状態も仕事の出来不出来に強烈に影響してきますね。
最近何となく分かってきたことに、とにかくどこまで気持ちを切らさずに粘れるか…ってことがあります。
ほんと、いつどこからお客さんが現われるか分かりませんから。

ヒントになるかな?
瑠璃川天音さんは結構タクシーを利用していた側じゃないですか?

昔、バブルの頃のハリウッド映画の現場で一人一台みたいな感じで乗ってた時期がありました。
出版社時代には、深夜残業した帰りとか、飲んで遅くなった帰りとかに、よく使っていましたね。
激しい時では、特集記事の編集追い込みで連日深夜残業して、1週間毎日タクシー帰りとか。。。

出版関係やめてからは全く乗らなくなりましたね。

何と申しますか、六本木・麻布でお客さんを拾える点は
瑠璃川さんが営業する上で最大の武器ですから
それを最大限に活用しないといけないかと...

3ヶ月の給与保証期間中に東京23区の地理を把握するのは不可能ですので
(1年以上の乗務でも厳しいと言われてますし)
まずは自分の得意のエリアを裏道も含めて固めてしまって
少しずつ広げた方が得策だと思います。

新潟伝説社長さま

たびたび励ましのコメントありがとうございます。
実は瑠璃川は営業所でたった一人の新人ですから、
ありがたいことに上司や諸先輩方がいろいろ入れ替わり立ち代りアドバイスしてくださるんです。
それをいろいろ実践しているのですが、ここに来てちょっと迷いや混乱を起こしています。

班長は港区なら朝から晩まで一日中仕事が出来る。まず港区を押さえてから、隣接する渋谷、中央、品川、目黒と少しずつ広げて行けばいいと言います。
所長は広く流せと…環七環八もお客さんいるぞ。浅草とか上野にも行ってみろ…と言います。
別の先輩はお客さんを降ろしたら、そこで左折左折で最低三周は回って、そのエリアで次のお客さんを乗せろと言います。その方が効率的な営業が出来ると。。。
別の先輩は、朝10時までは山手通りの外で通勤客を狙って、10時過ぎたら都心に入ればいいと言います。
別の先輩は、今は流してお客さんが捕まる時じゃないから、30分走って乗せられなければ付けなさいと言います。
また別の先輩はいろんな人がいろんなことを言うけど、最後は自分を信じろと言います。

さて、私はどうすればよいでしょう(笑)。
プロフィール

瑠璃川天音

Author:瑠璃川天音
小市民です。
あまり無理をしないようにします。

なお、当ブログに書かれていることは、相当に演出が入っています。
ですので、あまりマジで全てを鵜呑みにしないようお願いします。

※瑠璃川天音へのご意見・ご要望、叱責罵倒誹謗中傷罵詈雑言は
↓↓↓
★こちら★までメッセージをどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。