スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険の日

はい、またお会いしましたね、瑠璃川天音です。
東京でタクシードライバーっていう職業に就いています。
そんな日々の悲喜交々をこのブログでは綴っております。

前回のブログでも書きましたけど、やっぱ初心に戻って冒険することにしました。
いつもは港区を中心に営業をしているのですが、今回は朝「港区には絶対に近づかない!」と誓って出発しました。
走り出してみたのはいいものの、さてどこへ行けばいいのか???
考えているうちに、どんどん港区が近づいてきます。
とにかく、都心に入る前にいつもとは違う道へ…と、行き当たりばったりで環七へ。
まぁ朝はセオリー通りに世田谷区&目黒区へ突入。
順調に朝の通勤のお客さんをお乗せして、4人目で赤坂見附まで振られます。
いつもならここで、赤坂や六本木や麻布や広尾の方へ行ってしまうのですが、とにかく「港区には絶対に近づかない!」と誓った手前、出来るだけそっち方面へは進まず流します。
幸い次に拾われたお客さんに、東京シティエアターミナルに振られたので、無理せず日本橋突入に成功。
日本橋からは聖路加病院やら銀座・有楽町辺りへ実車で移動後、お昼休みに。
とりあえず、午前中は冒険が功を奏しているみたい…と思っていたのもつかの間、お昼からとたんに失速してしまいます。
なんと、夕方の16:10まで誰も乗せられず、何度も港区へ戻ろうかと心が折れそうになりました。
とりあえず夕方から徐々に復調して、神田、水道橋、御茶ノ水、湯島、白山、谷中、飯田橋、高田馬場と普段はあまり行かない街を走ります。
夜は神楽坂で粘りますがなかなかお客様に巡り会えず、やっと乗せられたと思ったらなんと港区の白金です。
ま、これは、最後はいつもの港区辺りで締めなさい!っていう何かのメッセージだろうと自分勝手に都合良く解釈して、六本木やら麻布やらを回りますがどうにも上手くいきません。
さて、午前1時を回ったので、帰り道の原宿で最後に少し粘ってみようと一回り。
これが幸いしました。
ラフォーレ前で手が上がり、町田の玉川学園、東名青葉で降りてあとはナビ通りというオーダー。
初めての場所でお客さんは寝てるし真っ暗な山道をどんどん入って行くわで少し不安になりましたが、何とか無事ミッション終了。
とりあえず、冒険の一日、最悪の事態は避けられました。

さて今回の教訓は、諦めなければ結果は必ず付いてくる、っていうことと、そして、また次回から、冒険を続けよう!ということでした。

2010.5.10の記録 20回 42,600円(税込み) 277km 19:45 安全評価:72B
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

神田、水道橋、御茶ノ水、湯島、白山、谷中、飯田橋、高田馬場ですか。
その界隈は朝から夜中まで結構お客さん居ますよ。
丸の内や日本橋界隈よりややタクシーも少なめだから覚えるとコンスタントに稼げると思います。

そうですね。

>神田、水道橋、御茶ノ水、湯島、白山、谷中、飯田橋、高田馬場

普段あまり行かないところだったのですが、お客様がどんどん繋がって流されて走って行ったって感じです。
エリアを限定することなく、満遍なく営業が出来るようになった方が、効率的に仕事が出来そうな気がします。
夜の神楽坂は余計な色気を出して狙って行ったのですが、もう一つでした(笑)。
プロフィール

瑠璃川天音

Author:瑠璃川天音
小市民です。
あまり無理をしないようにします。

なお、当ブログに書かれていることは、相当に演出が入っています。
ですので、あまりマジで全てを鵜呑みにしないようお願いします。

※瑠璃川天音へのご意見・ご要望、叱責罵倒誹謗中傷罵詈雑言は
↓↓↓
★こちら★までメッセージをどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。